新入社員研修始まる。

今年、新社会人となったすばる家息子は、
ただいますばる家を離れ、「新入社員研修」中
全店の新入社員がひとつに集まり、寮生活をしながらの長い研修である。


おかげで、ここ数日間、
母親すばるとしては、
口を酸っぱくして
「荷物や入寮の仕方もろもろ早めに早めにやっときなさいよ」
と繰り返して言い続け、
それでもなかなか準備に入らない息子に、
毎日イラつかされる日々だった・・・。

耳にタコをつくりつつ、
頑ななまでにマイペースを崩さないまま。
それでも何とか準備を済ませ、
5月10日月曜日の朝には、
少々の緊張と不安を漂わせつつ、無事、旅立っていった。



・・・その日の夜・・・・・



息子からのメールが届いた。


短い言葉の中に、
「・・・・はぁ」と、ため息が聞こえそうだ。
落ち込む姿がありありと浮かぶ。

おいおい、大丈夫かよ・・・。



最近の若者は、打たれ弱いと聞く。
孤独に弱いと聞く。
まさかとは思うが、すばるの息子もそうなのか

今まで全くその方面の心配をしていなかったすばるである。
携帯のディスプレーの中から、一気に不安が押し寄せてくる。

・・・確か、精神的に参っている人に、「がんばれ」は禁句だったっけ・・・

などと、うろ覚えの知識を掘り起こしてみる。
・・・あ。ヤバイ・・・うっ・・これじゃマズイ・・・

言葉に細心の注意を払いつつ、言葉を選び、励ましの返信をした。


そして、2日目の夜。

また、メールが届いた・・・。


「夜が楽しい


なんじゃそりゃ
いきなり泣き言が無くなった。
一日中、落ち着かなかった母の気持ちは、どうすればよいのか


3日目の夜。
息子からのメールは来ない。・・・たまらず、すばるから送信。


4日目。
「お疲れ様でした。」
おいおい、挨拶だけかよ。


そして、今日は5日目。金曜日。
一時帰宅の週末である。
さっき、駅への到着時間を知らせるメールが届いた。



初めて本格的に家を離れた一週間。
鬱々としたのは、初日の宵の口まで。
やっぱり、「すばるの息子」である。

すぐに弱音を吐くが、立ち直りも早い性格のようだ。


とは言え、
研修は秋まで続く。
しっかりやって、きっちり、一人前になるんだよ~

この記事へのコメント

2010年05月23日 17:44
ご無沙汰しております。ブログ復帰おめでとうございます。
これで私も楽しみが一つ増えましたわ。すずめの方の更新は
すっかり滞っておりますが気長におつきあいくださいませ。

そんな間に息子さんが社会人になられたのですね。
これからいろんな思いをされて大きくなって行かれるのでしょうね。これからの日本経済を担う息子さんにエールを送りたいです。
2010年05月24日 22:28
うまさん、コメントありがとうございます♪

ひょぇ~っ
日本経済を担うことになっちゃいます
・・・そうですよね~

ここから先は、自分の時代を生きていくんですねぇ。
ちゃんと、親として育てる事ができたのでしょうか。
不安を拭えぬまま、後は自力で成長していくことを期待しています

この記事へのトラックバック